Universo-Paralello

Universo Paralello (ブラジル)

by Festribe

Universo Paralelloはキング・オブ・ビーチパーティ

Universo Paralello (ユニヴェルソ・パラレロ)フェスティバルはブラジルのサイケデリック・トランス・コミュニティの中心的存在であり、年末年始を挟んでノンストップ・ミュージックが1週間以上にわたって繰り広げられる、最高のニューイヤー・パーティーだ。

“パラレル・ユニバース”と訳される名前のこのフェスティバルは、ブラジルの中で最も国際的な野外フェスであり、南米で最大規模&最高のクオリティを誇る。素晴らしいデコレーション、最高の音楽、美しいビーチがある完璧なロケーション、全てにおいてまさに楽園のようだ。1度は訪れたい憧れのサイケデリックトランス・フェスティバルのひとつだ。

Universo Paralelloフェスティバルは、バイーア南部のビーチにある隠れたオアシス、Praia de Pratigiで開催される。抜けるような青い空、ビーチを駆け抜ける風と白い砂。ブラジルの夏の盛りでのクリスマスホリデー、大晦日の数日前から新年明け数日後までの期間で開催される。エア・チケットが高騰する時期なので、時間に都合がつくようであれば事前に調査して少し工夫して調達するのがおすすめ。


ピースフルな魅力

ユニヴェルソ・パラレロは、とても平和的な雰囲気につつまれている。参加しているトラベラーはみなフェスティバルを楽しむことに慣れた親しんだ面々だ。民族的なフェイスペインティングを楽しんだり、芸術的なパフォーマンスを楽しんだり、心と体を癒やすセラピーを受けることもできる。もちろんオーガナイザーは環境にも配慮した運営を実現している。

ビーチの雲ひとつない青い空、フロアには日よけとして張られたあまりにも美しい布がなびいているのはとても象徴的だ。心地よい風と2km以上にも渡る白い砂浜とヤシの木。この開放的な空間はUniverso Paralelloフェスだから実現できるといっても過言ではない。最も注目すべきパーティのひとつだ。


Universo Paralelloフェスティバルの歴史

Universo Paralelloは、自由な繋がりと平和を掲げて開かれたパーティーとしてブラジルの山中で始まった。最初のイベントは、ブラジル各地から集まった数百人規模の小さなパーティだった。後にその場所をバイーアのビーチに変更し、当初からは考えられないほど大きく成長しているにもかかわらず、このフェスティバルの本質である平和の精神は失われることなく現在まで一貫している。

Universo Paralelloフェスティバルは 2011年から隔年で開催されるようになり、ブラジル最大のサイケデリック・トランス・イベントに成長した。2021年末~2022年始のイベントは通算16回目となる。トランス愛好家、トラベラーに最も愛されているパーティーのひとつだ。年末年始を挟んで1週間以上続くパーティー

Photo: Universo Paralello Official Facebook

Universo Paralelloはニューイヤーを挟んで1週間以上に渡って開催される。サイケデリック・トランス好きにはたまらないラインナップをいつも提供してくれる。

トランスのみならず、7つのエリアと6つのステージがあり、エレクトロニックやダンス・ミュージックからレゲエやラップなどの異なるジャンルに至るまで、ユニヴェルソ・パラレロでは多種多様な音楽スタイルを楽しむことができる。

ワークショップやアートなども様々なものが揃っているから、興味があるものは積極的に参加してみることをおすすめする。スラックライン、ヨガクラス、ジャグリング、ドラッグアウェアネス、ヒーリングスペースやセラピー、映画、演劇、アート展示、パフォーマンス、トークなど、いろいろな体験ができるチャンスだ。

若者から年配者、独身も家族連れも誰もがフェスティバルを自分ごととして楽しめるよう配慮されている。最高の音楽に最高の体験。リアルでパラレルな世界に誰もが飛び込むことができる。とのかく、この1週間は魔法にかかった時間と思ってUniverso Paralelloフェスティバルを思い切り楽しもう。


Universo Paralelloフェスティバルの開催地

開催地:Pratigi Beach, Ituberá, Bahia, ブラジル

Universo Paralelloフェスティバルは、ブラジルのバイーア州南部のイトゥーベラにある隠れたオアシス、プラティージ・ビーチ(Praia de Pratigi)という素晴らしいロケーションで開催される。日本からブラジルへの直行便はなく、アメリカやヨーロッパ、中東などの第3国を経由して入ることになる。ただし、アメリカ経由の場合、アメリカの入国手続きやESTAの取得が必要なため、ヨーロッパ経由の方がおすすめだ。ブラジルの空の玄関口、リオ・デ・ジャネイロからは国内線でサルバドールへ。サルバドールからプラティージまでシャトルバスが運行されるので、これに乗る事をおすすめする。自力で行く場合は、サルバドールからフェリーでボンデスパッチョへ向かい、バスでプラティージビーチへと向かう。なかなかハードな移動になるから、覚悟しておこう。

また治安には注意して欲しい。ブラジルの国全体の治安が悪いわけではないが、リオ・デ・ジャネイロの一部のエリア、フェスティバル会場に行くまでに滞在する可能性のあるサルバドールの一部のエリアは、治安がとてもいいとは言えない。サルバドールのコンセイアン・ダ・プライア通り(Rua da Conceição da Praia)などは不用意にうろうろしない方がいい。事前に調べ、できる限りの対策をしておくことをおすすめする。

Ituberá(イトゥベラ)はフェスティバルの支援都市で、フェスティバル会場から車で47分程の距離にある中心地にはATMや銀行、病院、薬局、ガソリンスタンド、スーパーマーケット、ホテル、郵便局、レストランなど、多くのサービスが揃っている。

フェスティバルが開催される時期のブラジルは真夏。気温は30度以上になることも多く高温多湿でとにかく暑い。いつでも海に入れるのはありがたい限りだ。日中は1日中水着で過ごすことも多くなりそうだが、日差しも強いので、日焼け対策は万全にしていこう。


Universo Paralelloフェスティバルギャラリー


Universo Paralelloフェスティバル FAQ

Universo Paralelloフェスティバルの開催地は?

Universo Paralelloフェスティバルは、ブラジルのバイーア州南部のイトゥーベラにある隠れたオアシス、プラティージ・ビーチ(Praia de Pratigi)という素晴らしいロケーションで開催される。

Universo Paralelloフェスティバルの規模はどのくらい?

ブラジルのサイケデリック・トランスののフェスティバルでは最大規模を誇るUniverso Paralello。例年の参加者は20,000人程度。

フェスティバルへの行き方は?

サルバドール空港からフェスティバルまで運行されるシャトルバスを利用するのがおすすめ。

Universo Paralelloフェスティバルの開催期間は?

年末年始を挟んで8日間。次回の開催は2021年12月27日~2022年1月3日。

フェスティバルにはどのような施設がありますか?

Universo Paralelloは参加者に快適にすごしてもらう為、様々なファシリティを用意している。 
セキュリティ
24時間対応ライフガード
24時間対応医療施設
キッズエリア
インフォメーション
共同キッチン
シャワー
トイレ
ホリスティック・セラピー
レストラン・スナックバー
薬局
インターネット
ロッカー
駐車場
キャンプ用品レンタル
プラティージ往復シャトルトラック

おすすめ記事

X